日本語ライティングセンター(JWC)から新入生へのメッセージ

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
日本語ライティングセンターです。

新しく始まる大学生活や学問の世界に足を踏み入れることへの期待とかすかな不安、そんな気持ちを抱えているだろう皆さんに今読んでほしい本を選びました。

情報を見極める力、新しい形や価値を生み出していく好奇心や探求心、多様な価値観を受け止めて寄り添う柔軟性と寛容さを一人ひとりが持つことが、この時代のこれからの社会を作っていきます。
大学でそうした力を養い、楽しみながら考えていくために、読書を通じて少しずつ、読む力、考える力をつけていきましょう。

気になるタイトルを見つけたら、ぜひ手に取ってみてください。読んだ感想を話したくなったら、日本語ライティングセンターに来てくださいね。
6号館2階あるいはオンラインで皆さんに会えることを楽しみにしています!


日本語ライティングセンター担当教員のおすすめ本

【*マークの説明】
*   図書館で借りられます
**  電子書籍(LibrariE)として借りられます LibrariEを初めて利用される方はこちら
*** 6号館2階のASC日本語ライティングセンターブースで閲覧できます

■さまざまな言葉、人、価値観と向き合うための一冊
■日本語の世界へようこそ。外国語が「good」面白くなる!
■新生活に向けた「ワクワク」を高める&前向きになれる一冊
■「今、ここ、私たち…」から踏み出して、視野を広げてみませんか
■「よく考えるって…どういうこと?」「自分の意見がうまく言えない」と迷えるあなたに
  • 『はじめて考えるときのように 「わかる」ための哲学的道案内』文 野矢茂樹 絵 植田真 PHP文庫 ***
  • 「言葉にできる」は武器になる。』梅田悟司 日本経済新聞出版 *
  • 『実力発揮メソッドーパフォーマンスの心理学』外山美樹 講談社選書メチエ