シンポジウム

10/20 (土)開催 ― ASC主催公開シンポジウム

シンポジウムの趣旨

ピアラーニングは諸外国の高等教育において重要な役割を担ってきましたが、日本では近年ようやくその重要性が認識されるようになりました。ピアラーニングは単なる知識の共有だけでなく、コミュニケーション能力やリーダーシップなど、将来社会で必要とされる能力の育成も可能とします。

これまで国内ではいくつかの教育機関においてピアラーニングが取り入れられてきましたが、その経験や実践研究を共有する機会は多くありませんでした。

今回のピアラーニングをテーマとした初のシンポジウムでは、基本となる専門知識やこれまでの実践例を参加者が共有し、その知識に基づいて、ピアラーニングの実践に今後積極的に取り組んでいくことを期待します。

開催概要

[開催日時]2018年10月20日(土)10:00~17:30(9:30受付開始)

[会場]神田外語大学7号館 クリスタルホール

[対象]日本の高等教育におけるピア・ラーニング(特にピアチュータリング)に関心をお持ちの方

[参加費]無料

[使言語] 日本語

[事前申込み方法]

下記ウェブフォームに必要事項をご記入の上、ご参加登録ください。
https://goo.gl/forms/iqiNzP8p8DCYKiNg1

スケジュール
9:30受付開始
10:00 - 10:10開会: 宮内 孝久 (神⽥外語⼤学 学長)
10:10 - 11:30基調講演 1: 笠村 淳子(名桜大学・准教授)
『ピア・チューター制度実践例とそこから見える人材育成の可能性』
11:35 - 12:30講演: 小舘 梓(神田外語大学・講師)
『足場組みをするための足場組み - 神田外語大学におけるピアチュータリング用教材開発』
12:30 - 13:30昼食
13:30 - 14:30基調講演 2: 中村 美智子(はこだて未来大学・准教授)
『自律学習を促す学習支援:メタ学習ラボの取り組み』
14:40 - 15:40学生報告
[名桜大学・はこだて未来大学・神田外語大学 ピアチューター]
15:50 - 16:50パネルディスカッション
16:50 - 17:00閉会: 長田 厚樹(神田外語大学 アカデミックサクセスセンター センター⻑)
17:00 - 17:30茶話会
アクセス

※本学にお越し頂く際には、公共の交通機関をご利用ください。

お問い合わせ先

神田外語大学 アカデミックサクセスセンター
Academic Success Center(ASC)

〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉1-4-1 神田外語大学6号館2階
Tel:043-273-1329 (月~金曜日:9:00-18:00)
Fax:043-273-1981
E-mail:asc-staff(@)ml.kuis.ac.jp
※メール送信の際はカッコ( )を削除してください。