2020年度後期 ピアチュータープログラム

ピアチュータープログラムは、協働学習を通し、学生同士が互いにモチベーションと英語力を高め合うことを目指すプログラムです。
グループピアチュータリングと、個別ピアチュータリングがあり、学生の皆さんは、個人のスケジュールや学習形態の好みなどを基に選ぶことができます。
※今学期は新型コロナウイルス感染症対策に伴い、プログラムの内容も変更しています。 今後も大学の方針や対応によって、変更が生じる可能性がありますので、ご了承ください。

 後期のチューティー募集を開始します!(更新日:9/11) 

グループピアチュータープログラム
グループピアチュータープログラムでは、チューター(支援する側)の学生とチューティー(支援される側)の学生のスケジュールや、英語学習上のレベルや目的などを基に、センターで学生同士をマッチングし、グループをセッティングしています。このグループで、8回のセッションを共に学ぶことになります。グループは、チューター1名、チューティー最大3名の、4名で構成されます。主な対象者は1~2年生です。

なぜグループ固定制度なのか?

    • 安心感:学習を成功に導くためには、まずは安心し落ち着ける環境を整えることが重要です。
    • 習慣化:自主的に学習しようとすると、どうしてもペースが一定にならなかったりもしますが、一緒に学ぶ人がいてスケジュールが組まれていれば、習慣的に学ぶサイクルが生まれやすくなります。
    • 協働学習:1人で学習するよりも、4人で取り組んだ方が色々な考え方やアプローチが見えてきます。力を合わせて考えれば、それだけ学びの幅が広がります。
2020年度後期はグループチュータープログラムのみ実施予定で、セッションはオンライン(Zoom)で行います。
このプログラムではオンラインでの新学期授業開始に伴い、先輩チューターと一緒に英語学習を進めていく協働学習を通して正しい学習習慣を身につけ、特に新入生の皆さんはセッションでのコミュニケーションを通してこれからの大学生活の不安を解消することができます。
このチュータープログラムには下記のプログラムがありますので、是非興味のあるグループチュータープログラムに参加してチューターとの交流を通し、より充実した学生生活を送り、一緒に英語学習を進めていきましょう!
英文法プログラム
英語力アップのために不可欠な英文法の理解度を高めるプログラムです。全学科の1~2年生対象で、主に英文法の練習問題を通し学びます。基礎力向上と全般的なスキルアップを目的とします。
TOEFLプログラム
留学等で求められることの多いTOEFLのスコアアップを目指すプログラムです。全学科の1~2年生が対象で、主にTOEFLの問題を通して英文法など英語力の基礎を固め、目標スコアの達成、また、その先にある目標に自己の力で近づくための能力を養うことを目的としています。
TOEICプログラム
就活やビジネスで求められることの多いTOEICのスコアアップを目指すプログラムです。全学科の1~2年生が対象で、主にTOEICの問題を通して英文法など英語力の基礎を固め、目標スコアの達成、また、その先にある目標に自己の力で近づくための能力を養うことを目的としています。
個別ピアチュータープログラム
※2020年度は個別ピアチュータプログラムは実施しません。

チューティー募集
Academic Success Center(ASCアスク)では、
「グループピアチュータープログラム」にチューティー(支援される側)として参加したい学生を全学科から募集します。
参加を希望する学生は、参加対象・要件を確認のうえ、登録用フォームリンク↓より登録をお願いします!

2020_09_チューティー募集説明資料
    ↑詳細、参加対象・要件はこちらからも確認できます!

【プログラム】(今学期提供するプログラムは3種類です。)
英文法プログラム
英語力アップのために不可欠な英文法の理解度を高めるプログラムです。全学科の1~2年生対象で、主に英文法の練習問題を通し学びます。基礎力向上と全般的なスキルアップを目的とします。
TOEFLプログラム
留学等で求められることの多いTOEFLのスコアアップを目指すプログラムです。全学科の1~2年生対象で、主にTOEFLの練習問題を通し学びます。リーディングとリスニングの基礎や応用力を高め、各自の目標スコアの達成や、その先にある目標に近づくための力を養います。
TOEICプログラム
就活やビジネスで求められることの多いTOEICのスコアアップを目指すプログラムです。全学科の1~2年生対象で、主にTOEICの練習問題を通し学びます。リーディングとリスニングの基礎や応用力を高め、各自の目標スコアの達成や、その先にある目標に近づくための能力を養うことを目的としています。
【参加対象】
    • 全学科1~2年生
    • TOEFL/TOEIC/英文法対策学習を通して、英語力を上げたい学生
    • 空き時間を使って、学習習慣をつけたい学生
    • 先輩学生とつながりを持ちたい学生
【参加要件】
      • 全10回のチュータリングセッションに休まず参加すること。
      • 受け身にならず、積極的にセッションに参加すること。
      • メールなどをこまめにチェックして、事務局、チューターからの連絡に速やかに返信すること。

    ※前年度のプログラムでは、参加資格にTOEFL/TOEICのスコアが含まれていましたが、今年度に限り、免除とします。

【チューティー経験者の声】
学習習慣が身についた。
友達と先輩と一緒に勉強できたことで、学習に対する良い刺激を得ることができた。
英語学習だけでなく、履修のことや今後の大学生活でのポイント等、様々なことついて学ぶことができた。また、少人数グループでチューターとチューティーの距離が近かったため、質問をしやすく理解度を上げることができた。
先輩のチューターから英文法の知識だけでなく、おすすめの勉強法や授業などを教えてもらえたり、先輩がどう勉強に取り組んでいるか、どうやってモチベーションを維持しているかなどを聞くことができとても勉強になった。また、他のチューティーが質問することで自分も気付いていなかった疑問点に気づくことが出来るため、1人で勉強する時とは違った面白さを感じることができた。また、他のチューティーが努力していると思うと自分も頑張ろうという気持ちになることができた。
英語学習のモチベーション維持。先輩みたいになりたい、頑張ろうと思った。
【登録の流れ】
    1. 登録開始日までに、登録したいプログラムを選択し、自分の空コマをメモしておく
    2. チューティー登録フォームへアクセスする (9/14(月) 12:10~登録開始、最終締め切り:9/28(月)9:00)

 https://forms.gle/kuKijKDyE1nsEyTR7

  1. 必要事項を記入し、送信する
  2. 10月1日(木)までに、登録結果のお知らせがKUISメールに届く
  3. 登録ができた学生は担当チューターからの連絡を待つ
  4. 10月15日(木)より第一週目開始 ※セッション開始1週間前にチューターとの顔合わせ会があります。

<注意事項>

  • 登録は先着順となります。必ず、参加対象・確認事項をご確認のうえ、応募してください。
  • 締切後、登録の可否に関わらず、10/1(木)までに、KUISメールでお知らせしますので、各自メールをチェックしてください。
    (マッチング結果もメールでお送りします。)
  • 早く応募した場合でも、希望コマによってはご希望に添えない場合や、チューターと1対1のなる可能性もありますので、ご了承ください。
  • チューターの都合(教育実習や就職活動等)でセッションの振替えが発生する場合があります。
  • 今期に限り、オンラインセッションを行う都合上、担当チューターとの相談の上、テキスト(1,000円~2,000円程度)を購入していただく可能性があります。
  • 参加学生は、レベルチェックのため、初回前と終了前に独自の英文法確認テストを受けていただきます。