2020年度後期も引き続き、オンラインにてセッションを実施します。下記「利用ルール」をご確認の上、ご利用ください。

日本語ライティングセンターは、皆さんの「書く力」とそれを育む「日本語力」を伸ばすために、さまざまなサポートを行っています。

peertutor


1.マンツーマン・ライティング

対象: レポート、ゼミ論、卒業論文・卒業制作、就職関連の文章など
開室: 月曜日~金曜日  2限~5限 1回40分 事前予約制

予約ページ
日本語ライティングセンター予約ページ

〇 対話を通じて、よりよい文章を目指します
講師が一緒になって話し合いながら、みなさんの文章がよりよいものになるようサポートします。
〇 レポート・論文を中心に、どんな種類の文章にも対応します
日本語で書かれたアカデミックな文章、就職関連の文章など、どんな文章にも対応しています。
〇 どのタイミングでも相談できます
「レポートが出たけど、何から始めたらいいの?」「完成したけど、これで大丈夫かな…」など、文章作成のどの段階でも大丈夫です。
考えを整理するところから始めることもできます。
〇 友達と一緒に相談もできます
「一人はちょっと不安…」「友達の相談を見てみたい」など、友達と一緒の利用もOKです。代表者が予約をしてください。
〇 事前予約制です
ASCホームページ、KUIS Campus Webから、オンラインで予約できます。


2020年度後期時間割


2.日本語学習相談デスク

対象: 日本語学習における質問・相談
開室: 月・火・木・金曜日 4限 1回40分 事前予約制

予約ページ
日本語学習相談デスク予約ページ

〇 日本語に関することなら、どんなことでも相談できます。
〇 自分の高めたい日本語力(たとえば説明力や語彙力など)を自分のペースで伸ばすことができます。
〇 特定の課題やレポートがなくてもOK。勉強法や教材などを見つけるお手伝いもします。
〇 担当するのは、日本語教育が専門の教員です。


利用ルール

  • 事前予約制です。初めて利用される方はこちらをご覧ください。
  • 1回40分です。一度に予約できるのは1回までです。
  • 予約およびキャンセルは、希望するセッションの2週間前~1時間前までできます。
    以降のキャンセルについてはアカデミックサクセスセンター(asc@kanda.kuis.ac.jp)までメールにてご連絡ください。
  • セッションの進め方はオンラインセッションガイドをご確認ください。
  • セッション開始時刻より10分経過次第、キャンセル扱いとなります。
  • オンラインセッション中の音声および画像の無断保存(スクリーンショット含む)はお控えください。ご協力をお願いいたします。


3.ワークショップ

定期的にワークショップも行っています。