ピアチュータープログラムとは?
ピアチュータープログラムでは、チューター(支援する側)の学生とチューティー(支援される側)の学生のスケジュールや、英語学習上のレベルや目的などをもとに、センターで学生同士をマッチングしています。このメンバーで、毎週1回(空コマを利用して)のセッションを通して、共に学びます。チュータリングセッションは、チューター1名とチューティー1名~3名の、ペア又はグループで構成されます。対象は全学部・学科の1~2年生です。

なぜメンバー固定制度なのか?

    • 安心感:学習を成功に導くためには、まずは安心し落ち着ける環境を整えることが重要です。
    • 習慣化:自主的に学習しようとすると、どうしてもペースが一定にならなかったりもしますが、一緒に学ぶ人がいてスケジュールが組まれていれば、習慣的に学ぶサイクルが生まれやすくなります。
    • 協働学習:1人で学習するよりも、ペアやグループで取り組んだ方が色々な考え方やアプローチが見えてきます。力を合わせて考えれば、それだけ学びの幅が広がります。
特に新入生の皆さんは、セッションでのコミュニケーションを通して、これからの大学生活の不安を解消することができるでしょう。また、先輩チューターと一緒に英語学習を進めていく中で、学習習慣を身に付けることも期待できます。
このピアチュータープログラムには下記のプログラムがありますので、是非興味のあるプログラムに参加して仲間たちと交流し、より充実した学生生活を送りましょう!
英文法プログラム
英語力アップのために不可欠な英文法の理解度を高めるプログラムです。全学部の1~2年生が対象で、主に英文法の練習問題を通し学びます。基礎力向上と全般的なスキルアップを目的とします。
TOEFLプログラム
留学等で求められることの多いTOEFLのスコアアップを目指すプログラムです。全学部の1~2年生が対象です。主に学内TOEFL(TOEFL ITP)対策の学習を通して、英文法、リーディングやリスニングなど英語力の基礎を固め、各自の目標スコアの達成、また、その先にある目標に自己の力で近づくための能力を養うことを目的としています。
TOEICプログラム
就活やビジネスで求められることの多いTOEICのスコアアップを目指すプログラムです。全学科の1~2年生が対象です。主にTOEIC(L&R)の問題を通してリーディングとリスニングの基礎や応用力を高め、各自の目標スコアの達成、また、その先にある目標に自己の力で近づくための能力を養うことを目的としています。

2022年度前期 チューティー募集
「ピアチュータープログラム」にチューティー(支援される側)として参加したい1~2年生を全学部、全学科から募集します。
参加を希望する学生は、チューティー募集説明会にぜひご参加ください。

【チューティー募集説明会(オンライン)のお知らせ】
①2022年4月14日(木)12:20~13:00  ← 終了しました
②2022年4月21日(木)12:20~13:00  ← 終了しました

4/21追記:説明会に参加できなかった方向けに、説明会動画を公開しました。
詳細はCampus Web→「大学からのお知らせ」をご覧ください。

【参加申し込みについて】

①要件を確認し、どのプログラムに参加したいか決める
《参加要件》

英文法プログラム TOEFLプログラム TOEICプログラム
内容 英語力アップのために不可欠な英文法の理解度を高める 留学等で求められることの多いTOEFLのスコアアップを目指す 就活やビジネスで求められることの多いTOEICのスコアアップを目指す
参加対象 全学部、1~2年生
その他
  • 2022年度のセッションは原則対面で実施しますが、メンバーの状況によっては一部またはすべてオンラインになる可能性があります。
  • 原則毎週決まった曜日時限で実施しますが、チューターの都合(教育実習や就職活動等)で別日に振替えが発生する場合や、参加者の体調不良・大学に来ることができないやむを得ない事情等で別日、またはオンラインで実施する場合があります。
  • 受け身にならず、積極的にセッションに参加してください。
  • 1グループの構成メンバーはチューター1名に対し、チューティー1~3名です。
  • セッション期間は1学期間10週(GLA学部の1年生は前期のみ3週)です。
  • プログラム参加アンケート、学期末アンケートに回答してください。
  • 英文法プログラム参加者は、効果測定やセッションの目標設定に活用するため、文法理解度確認テスト(オンライン)を参加前後で受けていただきます。

②参加可能な、空いている時間をメモしておく。
セッションが実施できる時限は、月曜~金曜、1限~5限です。
履修登録が完了して、時間割が決まってからの申し込みをおすすめします。

申し込みフォームへアクセスし、必要事項を入力する。
4/14(木)13:00申し込み開始~ 4/26(火)9:00締め切り→締め切りました(4/26)
次回の申し込みは後期開始直後を予定しています。

《注意点》
・申し込んでも以下の理由から、参加できない可能性もあります。あらかじめご了承ください。
☞セッション希望の時間、参加したいプログラム、おおよその英語力、学年、学部学科専攻、担当できるチューターの時間割など様々な条件を調整するため、マッチングができない可能性があります。
☞ひとりのチューターが担当できる人数が限られているため、参加希望者多数で参加できない可能性があります。
・仮に今学期参加が叶わなかった場合は、後期優先的に参加をしていただけるように調整します。

④申し込み結果のご連絡
4/29(金)までに、申し込み結果がKUISメールに送られます

⑤活動予定《必ず事前に確認のこと》
4月末:マッチング結果発表、参加にあたり必要な同意書、アンケートなどに回答してください
(英文法プログラム参加者は併せてテストを受けてください)
5月第1週:担当のチューターからメール連絡がきます
5月第2週:セッション開始前に、一緒に活動するメンバーで顔合わせ(対面またはオンライン)をします
5月第3週:1回目のセッションの開始
7月第3週:10回目のセッション終了、事後アンケートの実施
(英文法プログラム参加者は事後のテストを受けていただきます)